HARETOKE

ARCHITECTS
  • Seaside Boomerang

    House

    2008

    • 海と空を満喫するワンルームの住処。太平洋に面した最高の眺望を独占する敷地。そこに建つ豊かさを最小限の操作で最大限に引き出す事を目指しました。「く」の字に折れた平面に、片流れ屋根を掛けただけの単純な構成ですが、その相互作用が屋内にも屋外にも変化に富んだ豊かな居場所を生み出します。朝から晩まで、自然のうつろいを様々に写し込む生活空間。美しい風景を切り取り、自らもまた美しい風景の一部となる建築です。

      所在地:千葉県いすみ市
      主要用途:住宅(別荘)
      施工:丸昇建設
      構造:木造
      規模:地上2階
      敷地面積:244.86m2
      建築面積:79.75m2
      延床面積:104.61m2
      竣工:2008.07
      撮影:矢野紀行/ナカサアンドパートナーズ